読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミサキニナル

ミサキ×気になる で ミサキニナル!食レポを中心とした雑記ブログ

【相模大野】濃厚なカルボナーラが食べられるオジヤカフェ

スポンサーリンク

地域密着型食レポの時間がやってきたよ!!
さて、今回は相模大野駅から徒歩3分のところにあるbio ojiyan cafeに行ってきたよ。
食べログだと、なぜかお店の名前にもなっているおじやの口コミより、カルボナーラを絶賛する声が多い(笑)
この口コミ現象を調べるためにもカルボナーラを食べたぜ!

おじやカフェ カルボナーラ

bio ojiyan cafe(ビオ・オジヤン・カフェ)とは

原宿に本店があるおじやを中心にしたカフェ。下北沢などにも展開している。
年中無休で営業時間が11:00~23:00と長いのでありがたい。
カフェだけれど、定食メニューもありがっつりと食べることもできる。

メニュー

おじやカフェ カルボナーラ

食事系

ビオ風オジヤ M550円、L650円
明太子アボカド丼 950円
温泉卵のせカルボナーラ 900円
ナポリタン 850円
生姜焼き定食 900円
豆腐ハンバーグ 950円

ドリンク&スイーツ系

コーヒー、紅茶 300円
カフェラテ 350円
日替わりシフォンケーキ 500円
きなこあげパン(4本) 400円

などなど。他にもメニューがあります。

おじやカフェ カルボナーラ

おじやカフェ カルボナーラ

おじやカフェ カルボナーラ

雰囲気

おじやカフェ カルボナーラ

平日のお昼に行ったら、ママ友会なのか楽しくお喋りをしている女性が多かった。ゆっくりと落ち着きながら楽しくお喋りできる空間ですね。

濃厚なカルボナーラ

おじやカフェ カルボナーラ

温泉卵のせカルボナーラ 900円

ソースとパスタが絡み合った上から厚切りベーコンと粗挽きこしょうがトッピングされていますね。
では、いただきます。

おじやカフェ カルボナーラ

チーズと生クリームが濃厚でこれぞカルボナーラという味。
こんなに濃厚なカルボナーラを食べたのは久しぶりかも。
というより、カルボナーラ自体食べたのが久しぶり(笑)

そして、厚切りベーコンがジューシーで塩加減がgood。
粗挽きこしょうがピリッと効いていて、いいアクセント。

ひと味変わったデザート

料理を頼むと追加料金200円でハーフデザートを頼むことができる。 クリームチーズ豆腐や自家製雪見大福など色々気になったけれど、一番高い抹茶レアチーズケーキにした(笑)

おじやカフェ カルボナーラ

抹茶レアチーズケーキ(ハーフサイズ) 200円

薄いからか倒れている(笑)あんこの和とレアチーズの洋で和と洋のコラボだ!

抹茶の苦さとあんこのほっこりした甘さが合います。
レアチーズと抹茶の組み合わせもおもしろい。

おじやカフェ カルボナーラ

ケーキはどのアングルで撮るのが一番いいんだろうね(笑)

まとめ

のんびりできる良いカフェだった。次はおじやを食べたいな。

今回行ったお店

関連ランキング:カフェ | 相模大野駅